• @うえでぃんぐとは
  • キャンペーン&ニュース
  • フェア
  • ご利用の流れ
  • 提携会場
  • アドバイザー
  • お客様の声
  • フォトギャラリー
  • カウンセリング予約

ブログ

ブログ

2017.06.03.Sat

≪ ふたりのお見積もりは大丈夫?! ≫

~アレが入っていない。コレも入っていなかった。にならないためのブログ~

 

 

結婚式・・それは、一生に一度しかない “ 最高に幸せなひととき ”

 

・お祝い事だから

・キレイな花嫁になりたいから

・幸せなひとときをカタチに残したいから

・いつもお世話になっているゲストに最幸のおもてなしをしたいから

・ゲストのみんなから「いい結婚式だったよ!」と言ってもらいたいから

 

 

いろいろな想いがあって、その想いを結婚式当日カタチにすべく

結婚式場を決めて、ウェディングプランナーと何度も打合せをし、

結婚式を創り上げていきます💍✨

 

 

すべてが滞りなく順調に進めばいいのですが、結婚式を挙げる上で

おふたりが不安に感じてしまう第一位・・『お見積もり 』です💰

では、何が原因で不安に感じてしまうのでしょうか。

 

shutterstock_283530872

 

 

新郎新婦が不安に感じてしまうコト第一位・・『お見積もり』なぜ不安に感じるの ?

 

まずは、いくらぐらいで結婚式が実現できるか

お見積もりを確認してから結婚式場を決定しますよね💒??

ブライダルフェアを予約し、当日見学へ行くと、日程の空き状況や

見積もりのご相談もその日のうちにすることができます。

 

家や車を購入する際は、『お見積もり=最終支払い金額』になるので、

結婚式も『初回ご見学時のお見積もり=最終支払い金額』になると

考える方が大半かもしれませんが、結婚式の場合は違います !

 

『 初回ご見学時のお見積もり ≠ 最終支払い金額  』

 

結婚式に向けて具体的な打合せを済ませ、だいたい結婚式の2か月前あたりに『中間のお見積もり』

出してもらいます。その中間のお見積もりは、おふたりの第一希望をいっぱい詰め込んだ内容です。

初回ご見学時のお見積もりとは、見違える金額になってしまう方も少なくありません!

 

おふたりが希望する予算内にしっかりおさめるためにも、お見積もりはヌケや漏れがないようしっかり

チェックすることが大切です。

どの項目がどのくらい上がるのか何が追加になるのかチェックするために

知っておきたい!抑えておきたいポイントについてお話したいと思います 👍✨

 

 

*はじめに*

これから読んでいただく内容はあくまでも持論に過ぎませんが、お見積もりをチェックして頂くうえでは、どの結婚式場もお見積もり項目はほとんど同じですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

お料理のランクアップ

 

婚礼のコース料理はフレンチや和洋折衷料理が定番です。コースの品数や使われている食材もさまざまで、おふたりに合ったコースをお選びいただけます。

こだわり度によりますが、お見積もりの中で一番変動する項目にもなりますので、初回のご見学時に

コースの種類や価格の幅を聞いておくと良いと思います 😋

また、お子様用の料理もお見積もりに入っていないことがほとんどですので、お見積もりを作成しても

らう前に、大人の人数はもちろん、お子様の人数も伝えておくとよりリアルなお見積もりを出してもらえます。

 

 

 

お飲み物のランクアップ

 

料理と同じく、お飲み物もいくつかプランがあります🍶

例えば、ビール、ワイン、焼酎、ソフトドリンクがあれば、十分というおふたりもいらっしゃれば

お酒好きのゲストに楽しんでもらうために、シャンパンやウィスキー、日本酒などもほしい!や

お酒が苦手なゲストの事を考え、カクテルやソフトドリンクの種類を充実させたい!など

お飲み物の種類を幅広く揃えておきたいという場合、ランクアップが必要になることもあります。

こちらもお料理と同様、ドリンクの内容についても聞いておくと良いと思います😄

また、おふたりの出身地のお酒を皆様に振る舞いたい!や、式場で取り扱っていない銘柄のお酒を

どうしても出したい!とお考えの方は、初回のご見学時に相談してみてください!!

 

 

 

ケーキやデザートについて

 

ケーキは、イミテーションケーキまたは入刀用ケーキと、生ケーキまたはフレッシュケーキの

2つの種類に分けられます🍰

イミテーションケーキとは、陶器でつくられていて、入刀する部分のみクリームが搾られている

ケーキ入刀の演出用に使われているケーキです。もちろん陶器ですので、食べられないケーキです。

生ケーキとは、すべて食べられるケーキですので、ケーキ入刀後にファーストバイトができたり、

デザートタイムにケーキをゲストひとりひとりに切り分けてお召し上がりいただくことができます。

最近では、イミテーションケーキや入刀用ケーキをお見積もりに追加している式場は少ないですが、

イミテーションや入刀用という記載がありましたら、聞いてみてください。

また、ケーキの入刀料やケーキをデコレーション希望の場合、加工料がかかる場合もありますので、

プランナーさんに相談してみてください😌

 

 

 

おふたりの衣装について

 

ウェディングドレスは、いくらぐらいで借りられると思いますか👗

衣裳会社やドレスのタイプ、素材により価格はピンからキリなので断言することが難しいですが、

だいたい25万円~35万円が平均というところでしょうか。

ウェディングドレス1着分の金額なので、カラードレスも追加となると

単純に倍のお金がかかってきます!!

初回のご見学時に、おふたりからのご希望が無ければ、衣裳は1着ずつのお見積もりでご案内される

ことが多いので、お見積もり作成前にプランナーさんへ「お色直しをしたい!(カラードレスや和装

を着たい!)」とお伝えください😍!

また、ドレス専用のインナーや身につける衣装小物(ティアラやネックレスなど)が含まれているかも

併せてチェックしてみてください♫

おふたりの衣装だけでなく、ご両親の衣装(モーニング服や留袖など)もおふたりがご用意される場合、

お見積もりに追加してもらう事をおすすめします。

 

 

 

ヘアメイクなど美容について

 

結婚式当日の新婦ヘアメイクは必須項目ですが、事前にヘアメイクのリハーサルを行う場合、

お見積もりに入っていないことが多いです。新郎のヘアセットやメイクも同様です。

また、二次会を行う場合、二次会のお支度料が発生することもございますので

確認してみてください😊

もしゲストの中にお着付やヘアメイクをご希望でおふたりが料金をご負担になる場合、

お見積もりに追加することも可能です。

 

 

 

ブーケ・ブートニアやテーブル装華などのお花について

 

衣装が変われば、身につけている小物も衣装に合わせてチェンジすると

雰囲気をガラリと変えることができます。

お色直しをしたい!という方は、衣装と同様にブーケやブートニア、ヘッドドレスも追加してもらう

ことをおすすめします🌼

絶対に追加しなければいけない項目ではございませんので、おふたりのご予算に合わせて検討して

いきましょう。

また、生花は意外と高額です。メインテーブル装花・ゲストテーブル装花の平均相場や、受付やウェ

ディングケーキの周りを飾るお花、マイク・入刀用ナイフを飾るお花など追加したい項目がある場合、

正確な見積もりを出してもらえるようお願いしてみてください!

 

 

 

こだわりの挙式・披露宴パーティーにはかかせない!ウエディングアイテムや演出

 

挙式では、結婚証明書やリングピローなどのウエディングアイテム、フラワーシャワーの

演出などが必要です💒♪

披露宴パーティーでは、ウェディングケーキ入刀用のナイフやファーストバイト用の

ビッグスプーン、その他おふたりが各テーブルを回る際にゲストに見せたい演出など

おふたりの思い描く結婚式に必要なアイテムや演出がお見積もりに入っているか

チェックしてみてください。

また、オープニングムービーやプロフィールムービーなどの映像を上映する場合は、

スクリーン使用料、ピアノ演奏をご希望の場合は、ピアノ使用料など設備代が発生する

場合もありますので、プランナーさんに聞いてみてください☺

 

 

※いくつかの項目の中で、『初回のご見学時』と書きましたが、

式場を決定する段階でないと、イレギュラー対応をしていただけないケースが多くあります。

式場側は、ご決定頂いた段階で、・・おふたりの式日と同じ日に予定されている他の結婚式との

スケジュール間や基盤も作ってしまうので、その後の変更を承ることが難しくなります・・

 

ですので初回のご見学時に、おふたりが希望している事や、確認しておきたい事をプランナーさんに

お話しておく事をおすすめします!!

以上の項目は、お見積もりに記載できるものがほとんどですが

その他におふたりがアイテムを手作りする場合、お見積もりには含まれないので

+αの金額がかかることも知っておきましょう👍

以下のチェックリストも参考にしてみてください☺☆

 

 

≪ お見積もりで見逃してしまいがちな項目 ≫

□ 事前の試食会料金

□ 各アイテムのお持込料

□ ゲストの衣装レンタル料

□ ゲストのヘアメイク・着付け

□ ウェルカムボード

□ 親御様へ贈る記念品

 

 

≪ 当日・後日追加になる可能性が高い項目 ≫

□ お飲み物の追加ご用意

□ 会場使用の延長料金

□ 記念写真やスナップ写真の焼き増し

□ 結婚報告のハガキ・切手

□ 結婚内祝い

 

 

≪ 見積もりに含まれない項目 ≫

□ 結婚指輪

□ リングピロー

□ 前撮り

□ ブライダルエステ

□ ブライダルネイル

□ 遠方ゲストの交通費、宿泊費

□ BGMのCD

□ 招待状の切手(封筒用・返信ハガキ用)

□ お子様ゲスト用プレゼント

□ 手作りアイテムの材料費(ウェルカムスペースに飾る装飾品など)

( □ 二次会のゲーム用景品 )

 

 

一生に一度の結婚式・・

最初から最後まで最高に幸せなトキをお過ごしください♬

何かお力になれる事がございましたら、いつでもご相談ください🌟

 

 

shutterstock_243797539

 

2017.04.08.Sat

アイディアchodai♡~リングピロー編~・・今回のブログは一味違う。≪おまけ付≫

みなさんは、『 リングピロー 』 をご存知ですか!?

『 リングピロー 』とは・・挙式セレモニーの際に、指輪の交換を行うまで

大事なおふたりの結婚指輪を置いておくクッションのことです。

 

欧米の結婚式では、昔からリングベアラー(日本では、リングボーイ/リングガールと言われている)がリングピローを持って、入場します。

リングベアラーがいない場合は、指輪交換の際に牧師さんがリングピローを差し出してくれるので、

どちらの場合でも必要不可欠なウエディングアイテムです💍

 

 

 0061

 

そしてリングピローは、手芸屋さんで手作りキッドをGetできたり、難易度もそこまで

高くないので手作りにチャレンジしやすいウエディングアイテムでもあります😊

 

ですが、もーっと簡単に作れて尚且つおしゃれなリングピローに代わるアイテムを知りたい!という方に、今回は『 リングブック 』をご紹介したいと思います。

 

 

 リングブック

 

“ ブック ”といっても、ここで使用する本は“ 洋書 ”です。

洋書と言われても、普段意識していないせいか書店であまり見かけませんよね?

最近インテリアアイテムとしても注目されているので、ネットでの販売価格は少し高めです・・

が、私はBOOK OFFで入手しました。価格も100円~300円とリーズナブル💰

 

<必要なもの>

 

・洋書

・カッター

・えんぴつ(切り抜きのしるしを描く用)

・ペン(文字を書く用)

 

 

<作り方>

 

①   切り抜きたい大きさ・形の印をえんぴつで描きます

   (写真のリングブックは四角<3cm>ですが、ハートやおふたりの好きな形で

   作ってみてください)

②   お好みの深さまで切り抜きます。

   (写真のリングブックの深さは、100ページ分切り抜きました)

③   誓いのことばと日付、お名前などをお好きなペンで書いて完成です🌟

 

 

また、どのページをリングブックにするかもひとつのこだわりポイント💓

例えば、12月3日がお付き合い記念日の場合、本の“123ページ”を

リングブックにしたり・・と細かいところまでこだわるのも良いかと思います☺

ぜひ手作りにチャレンジしてみてください✌

 

 

 ≪ 番外編~OMAKE~ ≫ 

 

 

リングピローの代わりに使うリングブックももちろんおすすめですが、

『プロポーズ』にも持ってこいのアイテムなんです!

 

~※ここからは、私独自の妄想ストーリーをお楽しみください。~

 

ある休日・・・

 

彼  :「最近、洋書にハマり出したんだよね~。」

   「何でこんな素晴らしいものに今まで気づかなかったんだろう・・。」

 

彼女:「え?!洋書?!洋書って英語で書かれてる本のことだよね?洋酒じゃなくて?」

 

彼  :「そうだよ?英語の本だよ?」

 

彼女:「いつからそんなの読んでたの?その前に、読めるの?」

 

彼  :「持ってるだけでもオシャレでしょ♪(笑)」

     「まあ、見てごらんよ♪」

 

彼女:「パラパラパラ・・(ページをめくる音)」

   「どんな物語なの?私英語苦手なんだよね・・。」

 

彼  :「いいから、めくってみて」

 

彼女:「パラパラパラ・・(ページをめくる音)」

 

 リングブック画像1

リングブック画像2

 

 

 

彼女:「・・え。涙」

 

彼  :「結婚してください。」

 

という流れは、いかがでしょうか??

少々回りくどいプロポーズかもしれませんが、サプライズ感はありますよね?

それにリングブックをわざわざ手作りしてくれて、自分のコトバでメッセージも書いてくれたら、女性は嬉しいものです💕

定番中の定番!パカっとリングケースを開けて行うプロポーズがお好きな女性が大半かもしれませんが、ちょっと変わったプロポーズをしたいという方には、ぜひチャレンジしていただきたいです😄🌟

 

~妄想ストーリーにお付き合いくださり、ありがとうございました。~

2017.04.05.Wed

芸能人に人気のヒミツ ~忙しいおふたりにはリゾートウエディングがおすすめ♪~

 

ここ数年で、さらに注目が集まっている 『 リゾートウエディング 』

芸能人の中でも、2013年に小栗旬さんと山田優さんがとってもおしゃれな

リゾートウエディングをされたことから、さらに需要がグンと伸びました👆👆

昔から、芸能人といえば『リゾートウエディング』が多いイメージですが、

なぜリゾートウエディングが選ばれるのでしょうか。

そんな芸能人に人気のヒミツをご紹介したいと思います😍💕

 

shutterstock_338837681

 

・ プライベート感を楽しめる

 日本では、マスコミがスクープを手に入れようと時には自宅周辺まで来ていたり

 街中で気づかれないようにマスクや帽子を被って歩いたりと、プライベートでも

 常に周りを気にしながらの毎日・・・

 海外であれば当然ですが、日本ほど日本人が居るわけではないので、

 街中で騒がれることなく、ゆったりとした時間を過ごせるのだと思います。

 

 

・ おしゃれウエディングが叶う

 華やかな世界で活躍されているからこそ、日常を上回る空間で

 特別な日を迎えたい!と思うものです。

 それは、結婚式に憧れる誰もが思う事💓

 例えば、海外独特の空気感だったり、街中にある看板が英語表記だったり、もちろん

 すれ違う方も外国人ばかり・・など日本では味わえないロケーションで素敵な写真が

  残せるという「特別感」をぜひ皆さまにも体感していただけたらと思います♪

 

 

そしてもっとも選ばれる理由がコチラ!

 

『とにかく準備がラク!』

日頃、お仕事が忙しいおふたりには、リゾートウエディングがおすすめです😚✨

リゾートウエディングは、結婚式の打合せにプラスして旅行のプランも

立てなければならないので、大変なのでは?!と考える方も多いと思いますが、

国内ウエディングに比べて打合せ内容や量が少なく済むことをご存知ですか!?

 

ウエディングドレスやタキシード、ブーケ、アルバムなどウエディングアイテム選びは

国内ウエディングと同様に、リゾートウエディングの場合でも打合せが必要です。

(アフターパーティーを行う場合は、料理や飲み物の打合せも必要になります)

しかし、国内ウエディングのように披露宴の進行内容を一から考えたり、ゲストにかかわるアイテム(引出物や引菓子、ペーパーアイテムなど)を選んだり、作成する必要がありません👍✨

 

なぜ必要ないかというと、

“リゾート”という地から『特別感』や『非日常』は既に完成しているので、あとは

おふたりが居て、おふたりの大切なゲストが居て、チャペルがあればチャペル、チャペルが無ければビーチで結婚式を楽しむ!その他の部分は手を加えずとも、素敵な結婚式になるからです🌟

結婚式の進行や演出を楽しむ!というより、空間や時間を楽しむ!と言ったところでしょうか。

 

shutterstock_290324549

 

 

その他にも、『リゾートウエディング』のおすすめポイントは沢山あります。

そこで、あなたの好みや願望、こんな結婚式にしたいな♡と思う項目をチェックしてみてください。

 

3つ以上チェックが付いたあなたには、リゾートウエディングがぴったりかも💕?!

 

□ 海や空が好き!

□ 英語は得意じゃないけど、海外は好き!

□ 結婚式は見せ物みたいだから、あまり・・。という恥ずかしがり屋さん!

□ 海外に一度も行ったことがない・・から!行ってみたい!!

□ 本当にお祝いしてくれる親しい人たちだけを招待したい!

□ 海外旅行がメインだけれど、オプション間隔で結婚式ができるのであればしたい・・♡

□ 会社関係のゲストやあまり関わりのない親族に気を使いたくない。

□ 両親を海外旅行に連れて行ってあげたい!

□ ウエディングドレスを2回着たい!(海外でも国内でも)

□ ハネムーンで最上級の思い出を作りたい!

 

 

今が決断の時です!

普段お仕事が忙しい方こそ、『結婚』というタイミングに長期休暇をとって

大切な方とリゾートウエディングで一生の思い出を作ってみてはいかがでしょうか☆彡

 

 

≪ 最後に・・ ≫

 

リゾートウエディングの場合、旅費(交通費や宿泊費)、お祝い金はどうすればいいの?と

皆さんが悩まれる壁のひとつだと思います。

 

◇ 友人・親戚が参加の場合、①お祝いはもらわず旅費は実費にて参加してもらう または

              ②お祝いはもらわず旅費の一部や半額をおふたりが負担する

友人を招待するのであれば、《宿泊・航空券がセットになっているツアー》のものをチョイスして、実際の金額を提示し、参加できるかどうか返事をもらう。

①のケースが多いが、招待者が少なくおふたりが負担できるようであれば、②のケースでも

良いかと思います。申込みはおふたりがゲストの皆さま分代行すると、個々に手配してもらう必要もなくスムーズです。

 

◆ 両親は、出来ればおふたりが負担したほうがいい。

実際金額的に難しいようであれば、両親にお願いし負担してもらえるか相談しましょう。

とはいえ、両親も結婚式や海外旅行をとても楽しみにしていると思いますので、

自分たちで出すよ!という方が多い傾向にあります。

 

 

2017.03.23.Thu

結婚式準備のスタートラインに立っているあなたへ! ~第一関門 ペーパーアイテム~

 

この度は、ご結婚誠におめでとうございます😍💓

このブログを読んでくださっている方の中には、結婚が決まったばかりの方や式場を探されている方、式場が決まり、結婚式の準備に取り組まれている方、様々な方がいらっしゃるかと思います。

ありがとうございます🙌✨

 

 

今回は、そんな“結婚式準備のスタートラインに立っているあなたへ”

 

shutterstock_256236841

 

結婚式場が決まり、プランナーさんとのお打合せで一番最初に始めるのが

『 招待状選び 』です💌💕

 

結婚式の準備を始めたばかりの方は、招待状サンプルの山を前に、

あまり深く考えずにお気に入りの招待状をお選びになる事が多いようですが…

お打合せが進むにつれ、席次表や席札、メニュー表といったアイテムが必要となっていき、

気づくとペーパーアイテムだけで総額十万円前後に😨!!

印刷物は、1部当たりの価格が安いため、意識せずに選びがちですが、ご招待人数分を揃えると

結構なボリュームになってしまう事、ご存知でしたか!?

 

後々、ペーパーアイテムの費用を削っておけばよかったな~!と後悔しないためにも・・・

今回は、結婚式場が決まった!とホッと一安心している方はとくに読んでほしい

結婚式の第一関門である『招待状(ペーパーアイテム)』についてお話ししたいと思います👄

もう招待状を頼んでしまったよ~!という方でも、ご心配なく。

他のペーパーアイテムで挽回するチャンスはまだまだありますよ✌

 

招待状の図

 

まずはこちらのグラフをご覧ください。

招待状の手配方法毎の価格比較です。

 

①    は式場で注文した場合。

結婚式場で用意している招待状は、ネットでは販売していない限定物が大半なので

もし今、結婚式場で招待状のデザインを見てみて、これがいい!と気に入ったものがあれば、

式場で頼まれることをおすすめします。

式場でお願いすると、打合せの際に、招待状の入れ方や宛名の書き方、ゲストへお送りするまでの

段取りなどを丁寧に教えていただけるので、安心して準備に取り組めると思います👍♪

 

が!!比べてみるとやはりちょっとお高いですね~。

このグラフは、一人あたりにかかるペーパーアイテムの金額ですがこれが何十名にもなると考えると。。

このグラフに載っている金額は、あくまでもスタート価格なので、①の場合500円以上アップすることもあります⇧

では、とにかく価格重視!!安くしたいの!という方はどうすれば良いのでしょう??

 

解決策としては、やはり『 持ち込み 』です。

 

自分で手作り?!・・めんどくさい。パソコンもプリンターも無いし、そんな時間もない!と、

思っていませんか?

クリエイティブな方であれば、一から手作りのものを作られる方もいらっしゃると思いますが、私は

やはり時間や手間がかかるという事と、何よりクリエイティブな頭を持ち合わせていないため、手作りには到底手が出せません。。😫

 

時間と手間をお金に代えて比べる事はできませんが、手作り並みにコストをかけずに

持ち込めるのが、『 ペーパーアイテムの専門店(ネット通販)』です。

 

専門店もいろいろなサイトがあり、デザインはもちろん、注文できる最小ロットや

サービス内容、特典などが異なりますので、おふたりに合ったサイトを見つけてみてください。

また、質感や色味など実物を見て決めたい!という場合でも、サンプル品を郵送してくれるところも

あるので、実際にお手に取って確かめてみると良いですね😄

 

 

このグラフの中には、他にも注目ポイントが二つあります。★マークをご覧ください。

★…印刷は おふたりがされる場合、印刷料を削る事もできます👌

(①、②は、既に印刷料を含む金額となっております)

 

★…『招待状』を手作りした場合(③)と、結婚式場で注文した場合(①)の金額が同じなのは、なぜ??

それは、招待状に必要なものが、本状・返信用はがき・ご案内付箋・封筒・シールと多くあり、

手作りする場合は、他のペーパーアイテムよりも印刷料や手間がかかります✋💦

ですので、招待状だけは専門店のものを取り入れてみるのも良いかと思います。

 

 

結婚式当日はもちろん、準備期間もあっという間です!

一生に一度の結婚式、準備期間もおふたりがハッピーになりますように・・・💓

ちなみに、ペーパーアイテムのお持込料はかからない事がほとんどです。

ですが念のため、式場のスタッフへ確認してから注文するようにしてくださいね。

これからもおふたりのためになるブログを書いていきたいと思います😋🌟

 

2017.02.12.Sun

アイディアchodai♡ ~フラワーシャワー編~

みなさんは、『フラワーシャワー』が何かをご存知ですか?

結婚式に参加されたことがある方はもちろん、ドラマのラストシーンでも

よく取り上げられているので、ご存知の方も多いでしょう😊

 

『フラワーシャワー』とは・・

キリスト教式の挙式後に、チャペルの中から新郎新婦が外へ出てくる際や

バージンロードを歩いて退場する際に、新郎新婦に向けてゲストの皆さまが

花びらを撒いて祝福する風習のことです。

 

 

「なぜ花びらを撒く必要があるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、

ちゃんとした理由があります。

 

幸せなおふたりのもとに、悪魔が集まってくることから

悪魔からおふたりを守るために、悪魔が大っ嫌いなお花を使い

ゲストの皆さまの手でその場を清めてもらうのです。

悪魔を追い払ういわゆる【魔除け】ということです。

 

欧米では、古くから伝わる風習が日本にも伝わり、

今では定番の演出のひとつとなっています。

 

実は、ヨーロッパでは、フラワーシャワーよりも前に「ライスシャワー」が誕生していたそうです🍙💥

「ライスシャワー」とは、文字通りお米を撒くわけですが、ライスシャワーにもちゃんとした理由があり、新郎新婦が『生涯食べ物に困りませんように・・』『 実りある(子宝に恵まれる)生活を送れますように・・』という願いが“込め”られています。

お米をそのまま撒くのは、可愛らしくない・・ので、最近では、チュールに包み、リボンで可愛くラッピングしている方も多いようです。

その他にも、バブルシャワーやフェザーシャワー、キャンディシャワーなどがあります。

 

最近では、可愛いものであれば、何でも撒いてしまえ!と言わんばかりに、可愛らしい○○シャワー演出が続々と誕生しています。

そこで、今回は私が今までお手伝いしてきた結婚式の中で、一番ステキだな~と思った『スターシャワー』をご紹介したいと思います。

 

aw0159

 

見えますか?小さな星たちが舞っているのが・・✨

色味は、意外にもはっきりしている方が写真映えして、とても可愛らしいです!!

こちらのおふたりの結婚式では、赤・黄色・青の3色の紙テープを使われていました。

そうなんです!『スターシャワー』のおすすめポイントのひとつに、100円ショップで手に入る紙テープで作れる!という魅力もあります。

 

blog紙テープ

 

ここからは、作り方をご紹介したいと思います🌟

手慣れてしまえば、ポンポンポンと作れるようになりますので、ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください♪

 

【 必要なもの 】

・100円ショップで購入した紙テープ(私は、seriaで手に入れました)

・はさみ

・じょうぎ

blog_01

 

 

 

①    まず初めに、紙テープを40cmくらいの長さにはさみで切ります。

 

blog02 

 

②    写真のように輪っかを作り、端っこを輪っかの中に通します。

 

blog03

 

 

③    紙テープにシワがつかないように、ゆっくりと引っ張り、紙テープの幅にそれぞれの辺を合わせていくと、写真のような五角形になります。

 

blog04

 

 

④    短い端の部分を内側に折ります。

 

bolg05

 

 

⑤    長い方は、五角形の辺に合わせて、くるむように折っていきます。

 

blog06

blog07

POINT👍✨

弛んでしまわないように、きっちりと折り込んでいくと、星型にする際

キレイに仕上がります♪

 

 

⑥    写真のように折れなくなるまで折っていき、短くなった端の部分を優しく折り込みます。

 

 

blog08

 

ここからが至難の業です!!

⑦    すべての辺の真ん中を中心に向かって同時に押し込みます。

blog09

 

POINT👍✨

両手で平等に力を入れつつ、押し込むと、キレイに仕上がります♪

 

 

⑧    ペコっと凹んだら、角を摘まんで星のカタチに整えます。

 

blog10

 

 

⑨    スターシャワーの出来上がり☆

 

blog11

 

 

おつかれさまでした🙌♪

この星をゲストひとりあたり10個ぐらい作っておくと良いかと思います。

 

最後に何かを撒くという事は、後片付けが必要になります☝

結婚式場さんによっては、○○シャワーのお持込みが禁止されていたり、持ち込み料がかかる場合もございますので、事前に担当のプランナーさんに確認してから準備するようにしましょう。

 

ステキな結婚式になりますように・・😊🌟

 

2017.02.04.Sat

○件見学すれば安心です

 
shutterstock_393824962 (1)
 

迷える新郎新婦の皆様こんにちは。@うえでぃんぐです。

多くの結婚情報サイトや情報誌が溢れかえる昨今、

結婚が決まって、ワクワクしながら様々な媒体を研究し尽くしたにも関わらず、

「余計わからなくなってしまいました…」というおふたりがご来店下さることも多くなりました。

 

一体、どれだけの媒体をパトロールして、何件の式場を見学すれば、

後悔なく最高の結婚式を迎える事ができるのでしょうか🙀?

 

 

 
そもそも100点満点の式場は存在するのでしょうか?

 

これは、過去に数千組のカップルのご相談に乗ってきた私が感じていることですが、

多くの結婚式場を見学したふたり程、迷路に迷い込む確率が高くなるという事。

それは、

A式場は、チャペルが理想通りだった。

B式場の披露宴会場は陽光が降り注ぎ、一番広く見えた

C式場は最高にお料理が美味しくて

D式場が自分たちの予算に最も適していた。

さぁ、どれを選ぶ…?

というように、どの式場も素敵だから。

選択肢が広がれば広がるほど、配点され、100点から遠ざかってゆくようです。

 

そんなこと言っても1件だけ見て決めるなんてできない…

 

その通り!だから式場探しは難しいのですね。

『○件見学すれば安心です』なんてタイトルをつけておいて、恐縮ですが、 何件の式場を見学したら良いのかというのは、カップル毎に異なるものと私は考えています。

 

 

式場選びの正しい進め方

 

以前、『結婚式会議のススメ』という記事を書かせて頂きましたが、

 

まず初めにすることは、ふたりの結婚式に対する希望のすり合わせ。

そこで出た条件をもとに、ふたりの希望にマッチする式場をピックアップします。

情報サイトや情報誌を見ながらのピックアップは、エリアやビジュアルが主な判断材料になると思います。

 

ピックアップが済んだら、周りを見渡してください。

ご親戚やご友人、あるいはお友だちのお友達で、ピックアップした式場で結婚式を挙げた方や列席の経験がある方はいらっしゃいませんか?

この時のポイントは、信頼できる人(又は信頼できる人のお友達)にインタビューしてみること。

今は便利な時代で、SNSを利用すれば、簡単に数百人の意見が聞けるかもしれませんが、私はおススメしません。

なぜなら、世の中には色んな意見や感覚を持った方がいらっしゃるから。

あなたの事をよく理解してくれている人のアドバイスが一番重要だからです。

もし、周りにそのような方が見つからないときは、私たちのような相談カウンターを利用するのも一つの方法です。

 

以上のようにして、情報を整理していくうちに、だんだんと候補が絞られてきます。

ここまで来たら、この時点での優先順位をつけてみましょう!

優先順位をつけられたら、まず初めに1位と2位の式場を見学に行きます。

不安な事やわからないことがあれば、何でもしっかりと納得できるまで質問してみて

ください。

 

そして、3位以下の式場に見学に行くのは、1位と2位がイマイチ‥‥だった時だけ。

 

 

結婚式は生ものです。

 

見学に行った今日。

たまたますべてのお部屋が見学できて

たまたま目の前のスタッフさんが案内をしてくれた。

たまたまお日柄の良い日程が空いていて

たまたまお得なプランを紹介してもらえた。

 

結婚式場は、結婚式が入っていれば、見学できないお部屋もあります。

空き状況も刻一刻と変化をしており、

組数限定のお得なプランも存在します。

すべては一期一会。ご縁ですね。

 

 

 

 

お仕事や家事でパンパンのスケジュールをぬって行う式場探し。

迷いや不安も当然の事です。

だからこそ私は、『運命の出会いの瞬間』を逃さないで欲しいと願っています。

ドキドキワクワクする気持ちが表れたその時が、決めるとき💓

 

皆さまが運命の式場に出逢えるよう、祈っています😻

2017.02.02.Thu

アイディアchodai♡ ~ウェディングツリー編~

みなさんは、『ウェディングツリー』をご存知ですか?

 

『ウェディングツリー』とは・・

枝を広げた木のイラストに、ゲストの皆さまから拇印を押してもらうことで、

一つひとつの拇印が枝を彩る葉となり、🌳祝福の木 🌳を完成させるという

ウェディングアイテムです😄✌

 

欧米では、とても馴染みのある演出で、今では日本でも結婚式の定番と

言っていいほどとても人気のアイテムです。

最近では、拇印を風船に見立てたウエディングバルーンやリース状のものなど、

ツリー以外のデザインを取り入れているプレ花嫁も増えてきています⇧⇧

 

「なぜ、拇印を押してもらうの?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

ちゃんとした理由があります。

 

【結婚証明書代わりのアイテム】

挙式セレモニーを教会式や人前式で行う場合、ウェディングツリーを結婚証明書代わりに使われる

方も多くいらっしゃいます。

ゲストの皆さまにおふたりの結婚の証人となっていただくために、一人ひとりから拇印を押して

もらうのです。そして、挙式セレモニーの中で、結婚証明書にご署名や拇印をいただき、ひとつの

ウェディングツリーが完成します。

 

【ゲストからおふたりへアドバイス】

これから結婚生活が始まる、新郎新婦に必要だと思うキーワードの色のスタンプ台を選び、

その色で拇印を押してもらうというものです。

披露宴お開き後に、おふたりがウェディングツリーを見て、「赤が一番多いね!」と振り返って

みたり、拇印に被せてゲストの名前も書いていただくと、「○○さんは、オレンジ色を選んでくれ

たんだね!」などより明確にゲストからの声を楽しんでいただけると思うのでおすすめします♪

 

k_blog1

 

さて、ここからが本題です。

『そんな事はもうとっくに知ってる!』『みんなと違った結婚式にしたい!』という方からすると、

最近のウェディングツリーでは物足りなさを感じてしまい、もう一声!!と思っていらっしゃる方も

増えてきているのかなと感じています😜

そこで、今回は一風変わったアイテムをご紹介したいと思います。

 

k_blog2

 

3匹のくまさん(?)が仲良く並んで空から降ってくる雪をじっと見守ってくれている

今の時期にちなんだこちらのアイテム⛄🌟

 

おすすめの使い方は、写真のように雪の部分をあらかじめ作っておき、そこにゲストの名前や一言

メッセージを書いてもらうのも良いかと思いますし、拇印を押してもらうスタイルにしたい場合は、

白のスタンプ台で雪に見立てて拇印を押してもらうのもステキだと思います。このように季節感を

思い出に残すのもいいですよね🌸🚢🍁⛄

 

 

そのほか、枝と思いきや鹿の角?!とつい二度見してしまいそうな可愛らしいウェディングアントラー

(=鹿の枝角)はいかがでしょうか?

角をカラフルに色味付けしてあげるとおしゃれな鹿に大変身😘✌

 

atwedding_deer

 

鹿ちゃんchodaiと思った方は、ポチッと♡ ※PDFの転載は、お断りさせていただきます。

 

ぜひおふたりで、イチから手作りアイテムにチャレンジしてみてください。

きっと準備段階からもステキな思い出になること間違いなしです💓

2017.01.30.Mon

昔の結婚式と今の結婚式 ~本人には言わない親の気持ち~

shutterstock_290323892 (1)

 

昔の結婚式と今の結婚式では、昔からずっと変わっていないところもあれば

そういえば変わっている!や、今では選べるようになっている!という発見は

たくさんあるような気がします。

 

 

そこで、先日わたしの母が実際につぶやいていたことを紹介したいと思います。

それは、シンプルな一言でした・・

「何で、相手の親に花束を渡さなければならないのか不思議でしょうがなかった」と。

 

 

まず花束贈呈とは、披露宴の終盤に行うことで

新婦が手紙を読んだ後に新郎新婦おふたりで親御様のもとへ歩み寄り

「今までありがとうございました」「これからもよろしくお願いします」

気持ちを込めて花束を渡す家族の感動をよぶシーンのことです。

 

花束贈呈には、新郎新婦それぞれ自分の親に花束を渡す方法(=ストレート)

相手の親に花束を渡す方法(=クロス)があります。

最近では、新郎から新郎母に花束を、新婦から新郎父にブートニアを渡した後、

新郎から新婦母に花束を、新婦から新婦父にブートニアを渡す方法(=ダブル)もあります。

 

ですが、昔の結婚式は(昔とは、私の母の場合30年ほど前の話です)

『クロス』と決められていたようなもので、まだお世話になっていないのに

なぜ私が相手の親に渡さなければならないのか、本当は自分の親に渡したいのに・・という想いも

あったのでしょう。

もちろん、相手の親に渡すことにもちゃんとした意味があります。

「彼(新郎)のことを今まで育てて頂きありがとうございました」「これからもよろしくお願いします」と。

相手の親が居てくれたからこそ、彼が産まれ、育ち、出会えた訳ですから

感謝する理由はきちんとありますよね。

それに、花束贈呈の前には、自分の親に向けた手紙を読むわけですから

相手の親にも同様に披露宴の場で想いを伝えるということに私としては、

とても良いパフォーマンスになるのではとも考えてしまいます。

 

 

今の結婚式では、やはりストレートをお選びになる新郎新婦が多いようです。

今では、決まりなどなく3つの選択肢から自由に選ぶこともできますし、

贈呈したいモノも自由に選べるので渡したい人に・渡したいモノを選んで

差し上げてください。

きっと何をもらっても喜んでくれるはずです。

 

母には、今の結婚式ではそんな決まりはないから安心して・・とだけ話しておきました。

今の結婚式では決められていないのであれば・・と母は考えたでしょう。

本人には言わないけど・・と言っておきながら、すでに私に言っているではないかと後で思いました。

shutterstock_448629658

2017.01.30.Mon

フォトdeウエディング

最近多いご相談のひとつに、フォトウエディングがあります。

結婚式をせずにお写真だけ残したいという方、

結婚式に使うウェルカムボードやペーパーアイテム・VTRなどに使用するための写真を

撮影したい(前撮り)というご希望の方などなど、ご利用の目的は様々。

ウエディングフォトを専門としたショップも増えていることから、結婚式場探しと同様、どのお店を選ぶかは悩ましい問題ですね🙀

 
shutterstock_116222059
 

そこで今回は、話題のフォトウエディングについてお話しします✨

 

フォトウエディングには大きく分けて、A.スタジオフォトとB.ロケーションフォトの2種類の撮影があります。

皆さんご存知の通り、A.屋内スタジオでの撮影と、B.公園や海辺など、屋外での撮影です。

 
 
A スタジオフォト
 
1. 写真スタジオで撮影

スタジオでの写真撮影は、衣裳合わせから、写真データの受取までが1日で済む所も多く、

忙しいふたりにも気軽に検討できるところが人気の理由です。

また、屋内での撮影のため、天候に左右されないのも安心ですね。

撮影の基本プラン(スタート価格)を5,000円~10,000円程に設定している所もあり、

「1カットだけ撮影したい!」というふたりには特にオススメ。

とはいえ、多くの方は、ドレスのアップグレードや、写真データのカット数を増やすなどして、
平均的には5万円~15万円になる方が多いようです。※@うえでぃんぐ調べ

 
2. 結婚式場で撮影

休日は忙しい結婚式場も、結婚式の少ない平日はフォトプランを出している所も多くあります。

スタジオセットとは違い、本物のチャペルやパーティルームを利用できるため、

より本格的なお写真の撮影が可能です。

撮影の前に、衣裳合わせが必要な場合が多く、お写真も納品まで2週間から1か月程かかる事が

多いので、余裕をもってのお問い合わせがオススメです。

平均的に15万円~25万円程度になる方が多いようです。 ※@うえでぃんぐ調べ

 

 

 
 
B ロケーションフォト
 
1. ロケーションフォト専門業者に依頼

ロケーションフォトは、移動やお化粧直しなどが必要になるため、専門のスタッフがいるお店に

お願いする方が圧倒的に多い印象です。

「実際の結婚式では、洋装しか着ないので、和装で前撮りがしたい」という方や、「桜や紅葉など季節の美しさを一緒に残したい」という方に人気。

スタジオでの撮影に比べて、料金も高くなるのが一般的ですが、

日本庭園や、海辺での夜景写真など、まるで映画の世界のような作品性の高い写真を残すことが

可能です。

平均的に10万円~30万円ほどになる方が多いようです。※@うえでぃんぐ調べ

 
2. お気に入りのカメラマン・ドレス・ヘアメイクをそれぞれ自分で手配

インスタグラムで気に入ったカメラマンさんに撮ってほしい!

絶対このショップのドレスを着てウエディングフォトを残したい!

というこだわりの高いふたりは、カメラマン、ドレス、ヘアメイクと全ての必要アイテムを

一から自分たちで手配するという難易度の高い撮影に挑戦される方もいらっしゃいます。

手間と時間はかかりますが、お気に入りをイチから揃えて、ジブンだけのオリジナルフォトを

創り上げるのは準備時間も含めて素敵な思い出になります。

自分だけで手配するのが大変な時は、ブライダル相談カウンターなど無料のサービスを賢く使って紹介してもらうのも良いですよね♪

この方法は、費用のかけ方は人それぞれですが、15万円程度から手配可能です。

 

 

 
『フォトウエディング』とひとことに言っても、費用から出来上がってくる写真の内容まで、様々。
結婚式に比べて低価格で叶うからこそ、じっくり大切に準備したいですよね。
自分たちは、どんな写真がとりたいのか、どのくらいの予算で撮りたいのか、ぜひふたりで
ゆっくりとお話ししてみてください😸♫

2017.01.29.Sun

【今日決めてくれたら○○万割引になります】という営業に、のる?のらない?

 

結婚式場を探している、ある花嫁様が、

 

「この前、とりあえず見てみたくて式場見学に行ったらさー、

【今日決めてくれたら、この割引が適用になります】

ってプランナーさんに言われちゃって、、それがすごくお得だったんだけど、全然決めるとかそんなつもりで行ってなかったから、困っちゃってさー・・」

 

と、言っていました。

もしかして、あなたも

このような経験がありますか?

 

 

 

「今日決めてくれたら」

「今お買い上げのお客様には」

「今だけ限定で」「今日は特別に」

 

これら営業トークは、

もしかしたら営業経験のある方なら

1度は言ったことがあるかもしれません。

 

 

今日決めたら、安くなる。

 

その事実は理解できても、

結婚式はとても繊細で、

憧れと夢の話から始まるが故、

急にプランナーさんからの商売臭がすると、

少し驚きますよね(;’∀’)

 

 

・・・・・・・・・・

 

話を戻しますが、

 

このお話しの続きは、2パターンあります。

 

 

真面目なA子さんの場合

「今日決めてくれたらって言われてもさ、大事なことそんな簡単には決められないし・・ほかの会場もどんな感じかわからないしさー、日程もなくなりますよーとか言われたけど、そしたら別の日でもいいし、金額高くなってもいいから、ゆっくり決めたいと思って、断ってきたんだよねー

 

と言うA子さん。

 

おそらく、その後再度ネットで式場検索をし、何件かの式場見学をくりかえし、そのたびに対面する営業トークをくぐり抜け、もしかしたら希望していた挙式時期より少し遅めになってしまったかもしれませんが、数か月後、納得のいく運命の式場と出逢えたことでしょう。

 

 

 

 

楽観的なB子さんの場合

「やっぱりその当日成約特典がすごくてさ!魅力的だったし、日程も埋まっちゃうの嫌だったから、思い切って決めてきちゃったんだよね!会場もよかったし、日程も希望通りだったからさ♪フィーリングかなーと思って。まあ、あとでお母さんに話したら、決めてきたことにちょっと怒られちゃったけど(笑)」

 

というB子さん。

 

その後B子さんは、お母様との多少のいざこざをなんとか収め、後々気が付いた追加オプションのことや、他会場の魅力などに、ドキッとしながらも、目をつむり、早々に具体的な衣装合わせなどの打合せへと進んでいくことで、結婚式がますます楽しみになってくるでしょう。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

さて、A子さんとB子さん。

違う選択をされましたが、

 

どちらの花嫁のほうが、

幸せでしょうか。。

 

o0576038413856289199  

 

 

これは、

どちらの花嫁も、幸せなんです。

 

そうです、なぜなら、

 

結婚式場を決めることができたから。

 

結婚式を挙げるということが決まったから。

 

o0505033713856303800

 

これから結婚式を挙げたいと思っている花嫁様にとって

最初の難関は、式場を決めること。

 

どんな方法であれ、式場が決まる事が1番の安心であり、まだ見ぬ結婚式への不安の始まりでもあり、どんなに周り道をしても、どれだけ時間がかかっても、時に喧嘩をしても、投げ出したくなっても、嫌になっても、希望の時期より遅くなっても、金額が高くなろうとも・・・・

 

結果的に!!

式場が決まって結婚式が決まれば、

そのふたりは、幸せなのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・でも

 

もし!!

 

初めての見学に行く前に

式場の営業さんのやり方を

わかっていたら・・?

色々なことを知っていたら・・?

 

幸せへの近道があったと、

思いませんか!?

 

 

 

 

例えば

◇当日成約特典があることを、事前に知っていたら・・

 

◇とりあえずの式場ではなく、ある程度吟味した式場に見学に行っていたら・・

 

◇追加のオプションがあることをふまえて、話が聞けていたら・・

 

◇よかったら決めてもいいかなという気持ちで、式場見学に挑めていたら・・

 

◇事前にお母さんに意見を聞いたりして、背中を押してもらっていたら・・

 

 

A子さんよりも、効率的でお得に

B子さんより安心して納得して

 

希望通りの日取り&お得に、

式場を決定できていたのではないか!!

と、私は考えます。

 

 

 

多くの花嫁様は、それに気が付くのが、

 

【今日決めてくれたら】

の特典を、

出されたとき。

 

 

 

断ることはいつでもできるけど

決めることは、心の準備をしていないとできない。

 

 

であれば、準備をしてから見に行けば、

やるかやらないか、どちらの道を選択すべきか

しっかり自分で決められる

 

と、私は思います。

 

o0709047313856307378

 

あのとき、ああしていれば・・こうしていたら・・・など

 

あとから【タラレバ】言っても仕方がありません。

 

 

事前の準備をしっかりすることで、

結果の満足度が大きく変わるでしょう。

 

 

運命の瞬間というのは、

突然やってくるものです・・

 

一生に一度の、大切なご結婚式

 

後悔のない選択を。

 

幸せへの近道は、

意外と簡単なところにありますよ♡

 

 

ABOUT US

@うえでぃんぐは、
「結婚式場を探している」、「結婚式について悩んでいる」・・・
そんなおふたりのトータルサポートアドバイザー。
大切なのは、“結婚式場を決める事”ではなく、結婚式を経て、
おふたりの今後の人生がより一層輝くこと。
そのためには、今なにをするべきなのか・・
どうやって、結婚式を進めていくべきなのか・・
不安なこと、わからないこと、なんでもご相談ください。
結婚をもっとハッピーに、おふたりの輝く人生が今始まります。
2015年12月 ららぽーと立川立飛にグランドオープン

LINE@で相談する!!